宅配サービスとは?色々なサービスについてまとめてみた!

引き出物宅配サービスとは?

結婚式の披露宴に参加して、引き出物を頂くのはとても嬉しいことです。

しかし、ドレスアップした格好で自宅まで持って帰るには少し荷物になるほか、引き出物の大きさや重さによっては更に持ち帰るのが大変にです。

披露宴から電車で帰宅する人や、2次会に参加する人にとって、引き出物はありがたい一方で、荷物になってしまいます。

そんな時に役に立つのが、「引き出物宅配サービス」です。

引き出物宅配サービスのメリット・デメリット

引き出物宅配サービスを利用するメリット

  • ゲストの荷物がかさばらない
  • 会場への引き出物の持ち込み料金が節約できる
  • 引き出物を送ると同時にメッセージカードで結婚式のお礼が言える

引き出物宅配サービスを利用するデメリット

  • 引き出物を送るゲストの配達先を入力する手間がかかる
  • 送り先が海外の場合はサービスを利用できない

引き出物宅配サービスの利用の流れ

好きな引き出物を選ぶ!

引き出物宅配サービスを取り扱っている会社のホームページから、自分が披露宴のゲストに送りたい引き出物を選びます。

内容としては、カタログギフト+引き菓子+縁起物の3点セットが基本となので、その3つの組み合わせをそれぞれのゲストに合わせて選択します。

ゲストの配達先を入力する!

ゲストへ送る引き出物を決めたら、それぞれの配達先を入力します。

招待するゲストの数が多い場合は、少々この作業は大変かもしれませんが、会社によっては、会員登録をすることによって、もっと手軽に配達先を入力することができるサービスを取り扱っているところもあります。

結婚式当日には「ご案内カード」でゲストにご説明!

披露宴に参加して、引き出物の有無が曖昧にならないように、ゲストには、引き出物は後日自宅に配達されることを説明する内容のカードが配られます。

このようなカードは、無料でサービスのに含まれている場合がほとんどの為、自分がわざわざ用意する必要はありません。

それでも心配だという場合には、司会の人に引き出物についての説明を軽くアナウンスして貰えば、確実にゲストの方に引き出物について伝えることができます。

引き出物がゲストのところに到着!

引き出物のお届け日は、多くの人が結婚式の翌日に設定するようですが、基本的には自由に指定日を選ぶことができます。

引き出物に無料でメッセージカードを添えられるサービスを利用できるところが多いので、その際は、到着確認と一緒に、結婚式に参加してくれたことへのお礼も書き添えておくと良いでしょう。

宅配サービスとは?色々なサービスについてまとめてみた!