宅配サービスとは?色々なサービスについてまとめてみた!

お弁当の宅配サービスとは?

人気チェーン店、ファミレス、レストラン、コンビニなど、今は様々なところでお弁当の宅配サービスが行われています。

また、高齢者向けに、社会福祉法人や老人ホームなどでもお弁当を届けるサービスが広まっています。

忙しくて食事を作っている時間の無い人や、料理をする体力が無いお年寄りにとっては、食事を家まで届けてくれる宅配サービスは、重要なものになっています。

お年寄り向けのサービスの中には、同じお弁当でも、咀嚼が上手く出来ない人用に、おかずを細かく刻んだり、飲みこみやすいようにとろみをつけるといったサービスを行っているところもあります。

栄養バランスも考えられ、毎食届けてもらえるお弁当宅配サービスは、高年齢層からも高い評価を受け、重宝されています。

お弁当の宅配サービスのメリット・デメリット

お弁当の宅配サービスを利用するメリット

  • 自分で調理する必要がない
  • わざわざお弁当を買いにいく手間が省ける
  • 毎日献立を考えなくて済む
  • カロリーなどを調整してくれる

お弁当の宅配サービスを利用するデメリット

  • お弁当を温めなおす必要がある
  • 献立は決まったものしか選べない
  • 配達料がかかる

お弁当の宅配サービスの利用の流れ

お弁当の注文をする!

主にお弁当の宅配サービスを利用する時は、電話での注文になります。

注文時に、今回限りの1食だけを注文するか、継続的にお弁当を届けて貰うのかを伝えます。

サービスの利用を継続的にする場合には、「昼食のみ」「夕食のみ」「昼食・夕食」などにコースが分かれている場合が多いので、説明を聞いて自分に合ったコースを選びます。

また、お弁当の配達希望日や時間帯なども一緒に伝えます。

お弁当の代金を支払う!

1食限りの注文の場合は、配達時に代金を支払うことがほとんどですが、継続的なサービスの利用をする場合には、月末でまとめて後払いをするか、月初めに1ヶ月分前払いをするかになります。

代金をいつ支払うかは、利用するサービス会社によっても異なるので事前に確認してください。

お弁当が届く!

希望を出した日時に、注文したお弁当が配達されます。

お弁当の配達ごとに代金を支払うところもあるので、その際は忘れずにお弁当代を用意しておきましょう。

宅配サービスとは?色々なサービスについてまとめてみた!